123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
十和田バラ焼き

 



青森はもう何年も前だろう?

まだ結婚する前に会社の慰安旅行で行ったきり。

たしかブルートレインだったかな。

その時は飛行機で行ったほうが早いのにって思ったけど

今思うといい体験だったのかも。

後にも先にも寝台列車に乗ったのはそれっきり。


なんでそんな話をしたかと言うとこれを食べたから。







十和田のバラ焼きと言って、味付けされた牛バラ肉を

玉ねぎと一緒に炒めたB級グルメ。

実はこれを使いました。


ちょっと前にスーパーで買っていたもの。

日曜だったかな、B-1グランプリで準優勝したってテレビで

言っていたのを見て

そういや冷凍庫にあったなぁって思い出しました(笑)






たぶん、青森に行って本場のバラ焼きを食べる事は

ほとんどないでしょう(何かの縁で行くかも知れないけど)

ほんとはB級グルメって言われるものは

その土地に行って作ってくれる人とふれ合って

食べるのが一番美味しいと思う。

でも、やっぱり大阪から青森は遠い・・・。


そういった時、こういった商品があると

嬉しいです。


いつの日か青森に行ってほんとのバラ焼きを食べられるといいなぁ。

| kent | 23:10 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 23:10 | - | - | pookmark |
Comment
>そういや冷凍庫にあったなぁ

こういうときって、私の場合たいてい古いモノなんで、食べるのに勇気が要りますが、kentさんはそんなことないですよね!?

最近はお取り寄せで全国各地の美味しいものが食べられるようになって幸せです(クール便の信用回復を望む)。
でも、何年かに1回くらいは現地にいけるようになりたいですねぇ。

桜海老、いま秋漁ですよ♪
来年あたり是非また静岡へ〜
Posted by: hirorin |at: 2013/11/12 12:48 AM
B級グルメって面白そう。
『バラ焼きでバラ色の人生を!』
なんて、チャームなキャッチでしょう。
エディット・ピアフさんにも召し上がってもらいたかった(笑)。

で、これって甘辛味?
食べてみたいです。
牛肉と玉ねぎなら手に入るし…。
何が特徴なんですか?
Posted by: La pie |at: 2013/11/12 5:03 AM
青森のB級グルメなんですね。。。 玉ねぎと牛肉と味付けはやはりちょっと味噌がはいってるのでしょうか、さむい痴呆だから。。と勝手に決めつけてみる。。

応援凸
Posted by: のんた |at: 2013/11/12 3:33 PM
◆hirorinさんへ◆
いえ、そうでもないですよ。
冷凍ものは、少し期限の過ぎているものもあります。
でも、消費期限じゃなく賞味期限なので大丈夫かと。

僕も黒猫ちゃんを信頼していたので
ちょっとショックです。
これを機に頑張ってもらいたいですね。
そっかー桜海老の旬は春と秋でしたね。
前は春に行ったから、今度は秋に桜海老もいいかも。
Posted by: kent |at: 2013/11/12 8:37 PM
◆La pieさんへ◆
全国にはまだまだたくさんの知らない
B級グルメがあって楽しいですよ。
それらを食べに旅行に出かけるって言うのも面白いかも。

醤油ベースの甘辛味です。
にんにくやりんごなども入っているみたいですねぇ。
ちょっと味が濃かったので、お酒よりも白いご飯に合う感じがしましたよ。
Posted by: kent |at: 2013/11/12 8:42 PM
◆のんたさんへ◆
味噌が入ってる感じだけど、どうもはいっていないたいです。
でも、家庭によっては入れている所もあるかも知れませんね。

基本は醤油と果実の甘味みたいです。
Posted by: kent |at: 2013/11/12 8:45 PM








Trackback