1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
qrcode
Page: 1/16   >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
神戸プチ旅行2

 


ホテルは朝食付のみのプランだったので

晩ご飯は元町近くのお店に行きました。


その前に神戸南京町に寄り道です。







日曜日のこの日が旧正月の最終日と言う事もあって

すごい人でした。

結局、屋台で買い食いはしなくて、中を通っただけ(笑)







神戸に来たんだけど、なぜか高知と山口の素材が売りのお店。

しかも、このお店は大阪の心斎橋にもあるし(笑)







鰹は注文が通ってから、ワラを焼いてたたきにしてくれます。

身は分厚く、鰹特有の生臭みもなくて美味しかったです。







イカは天候によって、入荷しない場合もあるので

ない時がありますよと、予約した時に言われました。

でも、この日は運よくありました。


時期によってイカの種類が違っていて、

この時期はヤリイカでした。

身は透き通っていて、コリコリだったんだけど

味のほうはなんて言うかちょっと旨みが少ない感じがしました。


以前、違うお店で泳ぎ剣先イカの刺身を食べた事があったんだけど

その時は甘みも歯ごたえも最高でした。

たぶん、種類が違うからヤリイカはそこまでじゃないんだろうなぁ。


エンペラとゲソが塩焼きか天ぷらにしてもらえます。







身のほうがちょっとあれだったんだけど

逆に天ぷらはヤリイカのほうが美味しいと思いました。

イカも種類によって美味しい食べ方が違うんだなぁ。







お酒は高知の地酒「船中八策(せんちゅうはっさく)」

辛口だけどすっきりしているお酒でした。



いつもは日帰りな神戸ですが

一泊するといつもと違った神戸を楽しめました。


今度は京都プチ旅行もしてみたいなぁ。


| kent | 20:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
神戸プチ旅行1

 


神戸にはよく遊びに行くんだけど

自宅から1時間と言う事もあって

日帰りばかりです。

そこで、ちょうど南京町で春節祭をやっているので

今回は泊まりで行こうって事になりました。

お世話になったのは






ホテルオークラ神戸。

せっかくなので、高層階の部屋を取りました。

35階建てのホテルで30階のツイン。

ちょっと緊張して無事チェックイン終了(笑)


このホテルは中央に廊下とEVがあって

4面とも部屋になっています。

泊まった部屋は西面で、ポートタワーやモザイクが見えました。






西側なので、夕陽が沈む風景が楽します。


少し北側はこんな感じ。







これが夜になると・・・







神戸の街並みがキレイに見えます。

ちょっとお高かったけど、高層階にしてよかったー。


ポートタワーの方はと言うと・・・







下に降りて、中央突堤から見たポートタワーは

こんな感じ。







さすが港町、神戸ですねぇ。

大阪とは品が違う(笑)

まぁ大阪は大阪でごちゃごちゃした感じがいいですが。



朝は散歩がてら、メリケン波止場に。

ここに来たら、ぜひとも行ってほしい場所がここ。







平日の朝と言う事もあり、人が全然いないので

余計に感慨深くなりました。

阪神淡路大震災で崩壊した波止場が、その当時のまま保存されています。

もう19年過ぎたんだけど、あの当時の揺れは

今でも鮮明に覚えています。



| kent | 20:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
温泉に来ています。

 

500円玉貯金が貯まりました。

約一年で諭吉くんが12人ほど。

今月の半分しか日本にいなかったお嬢様の癒しもかねて

温泉に来ています。






今回で7回目の宿。






24時間好きな時に入れる露天風呂。

と言っても、そう入る事もないけど(笑)






ひとっ風呂浴びた後の楽しみはこれでしょう。







今回は貸切り風呂プランだったので、

優先に入れて、冷蔵庫の飲み物も一本だけ無料。

細かい話だけど、ビール一本500円しますからねぇ。

これは嬉しいサービス。







目の前の池にはあひるやヤギもいて

のんびりとした田舎な風景。

泣き声、ガァーガァーとうるさいけど(笑)







晩ご飯は懐石料理。

これは初めて食べるアコウと言うハタの仲間の魚。

知らなかったんだけど、高級魚らしく

僕が行くようなスーパーではまず並ばない魚らしいです。

磯臭さはなくて、歯ごたえもあってなかなか。







これは神戸牛のすき焼き風。

お肉の中に青葱が巻かれていて、温泉卵に絡めて食べます。

んー、これはいいアイデア。

家でも真似出来そうです。

神戸牛は無理ですが・・・。







鮑の酒蒸しと蕎麦の肝和え。

左の器の中には少し太めの蕎麦に鮑の肝を和えています。


この他にもいろいろあったんだけど省略。


美味しいものをちょこちょこっと食べられるのは嬉しいし、

何より、献立を考えなくていいし、上げ膳据え膳は幸せです(笑)


| kent | 07:47 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
奥飛騨温泉の料理旅館

 


2泊目の宿は奥飛騨温泉郷にある「響家」さん。

5宿しかないこじんまりとした宿です。

なのに、露天付き貸切風呂は4つあります。


温泉の写真は撮っていないので、料理の写真だけ。







とりあえず、お酒はどぶろく

これより前に、すでに2合飲んでいます(笑)






やっぱりここでも飛騨牛でしょう。

目の前に囲炉裏があって、炭火があります。







それをさっと表面だけ焼いて、醤油or岩塩で食べます。


箸休めに鮎が出てきました(笑)






牛肉も鮎も素材の美味しさです。

料理として美味しかったのは、これ。






山蕗の葉に包まれた焼き寿司。

一緒に川魚のアマゴが入っています。

これにふきのとう味噌をつけて食べると

蕗と味噌の香りがとてもいい感じでした。



朝食はやっぱりこれでしょう。






朴葉味噌。

朝ご飯だけど、日本酒が欲しくなりますねぇ。



以上。

快晴じゃなかったのは残念だけど、それはまたお楽しみって事で。

| kent | 22:22 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
上高地〜乗鞍岳へ。

 






乗鞍スカイラインを通って山頂の畳平に着きまた。

タクシーから降りると・・・・めっちゃ寒い(笑)

気温は8度とか。

吐く息も白いです。






お花畑もこの通り、視界が悪いです。










一瞬だけ霧が晴れたけど

またすぐ霧に覆われます。















それでも足元の高山植物はキレイに咲いています。







乗鞍大雪渓では夏スキー。

リフトがないので、板を担いで登っています。

本当にスキー好きじゃないと出来ないですよねぇ。

僕なんて見ているだけで寒くなってしまいました(笑)



体が冷えたので、奥飛騨温泉郷の旅館に向かいます。

| kent | 13:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |